プロフィール

佐倉 十朗

Author:佐倉 十朗
少年のような心を忘れないっていうと聞こえがいいですが、それって大人になりきれてないっていうことですよね…。

座右の銘

yellowowl.jpg

バルジオンさえあれば。

Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぬけの殻

さて、先ほどスズメバチの巣の画像を貼ったところで思い出したことがあったので書いておこう。

あれは小学校2年生の時のことです。


同じクラスのたまえちゃん(仮名)が休み時間に先生のところに言ってこうのたまったのです。

たまえちゃん(仮名)「せんせえ、あれ、何だかわかりました~。」
先生「まあ、なあに?」
たまえちゃん(仮名)「廊下の壁新聞に載ってる~。」

たまたまその時私は二人のそばでこの会話を耳にしまして。
先生の手を引いて廊下に出ていくたまえちゃん(仮名)の後をついていきました。

たまえちゃん(仮名)「これ~。」

彼女が指さしたのはスズメバチの巣。

驚いて教室に戻る先生…。

彼女はその3か月前に、自宅の軒先にスズメバチの巣があることに気がついて(その時点でそれが巣だということは知らない)「なんだろう、これは。先生なら分かるかもしれない。」とそれをもいで(!)デパートの紙袋に入れて学校に持ってきて(繰り返すがその時点でそれがスズメバチの巣だということは知らない)先生に渡していたんです。
先生のロッカーに入りっぱなしの巣を慌てて出すと、スズメバチの死骸が袋の底に何匹か…。巣に空いた穴からはスズメバチが顔をのぞかせて息絶えていました…。


知らないって怖い…。


ちなみにたまえちゃん(仮名)は西鉄バスを2回乗り継いで登校していました。


にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村 コレクションブログへご協力よろしくお願いいたします。


banner_01.gif
人気ブログランキングへいつもありがとうございます。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< きょうのききまちがい | ホーム | 巴武蔵は死んだのさ >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。