プロフィール

佐倉 十朗

Author:佐倉 十朗
少年のような心を忘れないっていうと聞こえがいいですが、それって大人になりきれてないっていうことですよね…。

座右の銘

yellowowl.jpg

バルジオンさえあれば。

Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の毒女

M子ネタも少し投下しておこう。


数年前、M子に呼び出されて秋葉原で待ち合わせをしました。
海外旅行用のデジカメとそれ用のSDカードを購入する、ということでした。単に付き添いで行けばいいのかと思っていたのですが、M子は会った瞬間に「××(←超マニアックな店の名前)ってどこ?」と。どうやら価格.comとかで最安値を調べてきた模様。つうかね、わたしゃ秋葉原に住んでいますがアキバ街オタクではないので…。「えっ、知らないの?じゃあ△△(←聞いたこともないくらいマニアックな店の名前)は?」…だから知らないってば!

M子「役立たず!」←昔からこういう女は織り込み済み

M子やおら携帯を取り出し「も~、十朗当てにしてきたのに~(こういう時のみ下の名前で呼ぶ)」と誰かしらに電話。

M子「もしもし、あたし!あのね、今あなたの街に来てるんだけど……何が六本木よ!あんた行ったことないでしょ?あんたの街っていったらアキバよ!アキバ!××探してるんだけど道教えて!」

まぁ無事カメラもSDカードも買えましたが、それ以来お買いものにお付き合いするのは避けてます。
つか、あいつ永遠に独身だと思う…。


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< たとえ一緒に街を歩けなくても | ホーム | 長い友達 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。