プロフィール

佐倉 十朗

Author:佐倉 十朗
少年のような心を忘れないっていうと聞こえがいいですが、それって大人になりきれてないっていうことですよね…。

座右の銘

yellowowl.jpg

バルジオンさえあれば。

Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しさと切なさと心強さと

今日のニュースで日本人のノーベル賞受賞を見ました。とても喜ばしいことなのですが、なんだろう…。この「やっぱり日本人は優秀!」みたいな一般論にすり替えた報道に違和感を感じるのは私だけでしょうか…。

戦後間もないころに「資源もお金もなくて世界と対等に渡り合うためには技術と頭脳しかない」と頑張ってらした方々の努力が今評価されているだけで、その努力の上に胡坐をかいて成果を享受してきただけのこれからの日本人に明日はないと思うのですが…。

職場にはテレビがあります。ちょうど夕刻、仕事をしながらその音声だけを耳にしていたのですが一瞬軽いめまいがしました。一言一句正確に、ではありませんがこんな受賞インタビューが聞こえてきたからです。


アナウンサー「最後にひとつ聞いてもいいですか?」

根岸先生「はい」

アナウンサー「ノーベル賞を受賞する子供を育てる秘訣を教えてください」

根岸先生「え?(しばしの沈黙)」

アナウンサー「(わくわくした声で)日本のお母様方にですね、ノーベル賞を受賞する子供を育てる秘訣を教えてください」

根岸先生「(戸惑った感じで)私がそれに答えるの?」

アナウンサー「(うきうきした感じで)はい、是非!」


テレビ局、大丈夫…?




にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村 コレクションブログへご協力よろしくお願いいたします。


banner_01.gif
人気ブログランキングへいつもありがとうございます。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< 上を向いて歩こう | ホーム | ここは、ヒントマーケット。 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。