プロフィール

佐倉 十朗

Author:佐倉 十朗
少年のような心を忘れないっていうと聞こえがいいですが、それって大人になりきれてないっていうことですよね…。

座右の銘

yellowowl.jpg

バルジオンさえあれば。

Archive Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意識を失う

今朝出勤して突然腹痛に襲われました。
右わき腹の差し込むような痛み。流れる大量の脂汗。

迫りくる死の予感。(割りとカジュアルに死の予感を感じる男なのであまりあてにはならないけど)

一緒に働いている同僚は焦っていろいろ手配をしてくれました。
今の部署に有資格者が私だけというのが泣き所な職場なので、代役の手配、代役が来たらすぐに検査室に送り込む手配…。


思いっきし尿管結石でした…。念のためCTも撮ってもらいましたが~、先生うれしそうに「あはっ、石が2個あるね!」と。


楽しくないっ!


正月に転んだ時も先生は転んだ部位よりも「年の割にひざの軟骨の減りが早いよねえ~」なんておっしゃっていましたがご多分にもれず今日も「ちょっと肝臓がフォアグラ気味かな~」と。

そこはいいから。ていうかそこはほっといて!


そんなわけで今は落ち着いていますが、


石の痛みは尋常じゃないす!

先の一個はもう膀胱内に落ちたと思われるんですが、これから出るのが不安です。
後の一個が下ってくるのも不安…。


皆様、健康一番、電話は二番、惨事の後は病院に!



にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村 コレクションブログへご協力よろしくお願いいたします。


banner_01.gif
人気ブログランキングへいつもありがとうございます。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< 赤玉パンチ | ホーム | 閑話休題 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。